FC2ブログ

Aigle(エーグル)のぶどう畑

11月の上旬にワインの名産地の1つ、Aigle(エーグル)のぶどう畑ハイキングへ出掛けました。

私たちは電車でAigle駅(地図の1)へ到着。駅のトイレで用を済ませてからいざ出発!

駅からChâteau d’Aigle(エーグル城、地図の2)までは街の中。街を抜けても肝心のぶどう畑は高い塀の向こうでよく見えず、つまらない。

でも、 Château d'Aigleから先は状況が一変。

091101_Aigle(1).JPG
★この写真は大きくなります(1250×375)。

黄金色のぶどう畑とお城が一体となってとても綺麗。葉っぱの色が美しい黄金色。

091101_Aigle(2).JPG

ところで、 Château d'AigleにはMusée vaudois de la vigne, du vin et de l'étiquette(ヴォー州ワイン博物館)がありますが、開館は4月から10月まで。残念ながらこの日は入館できませんでした。

ふと見れば、電車がぶどう畑の中を走っています。

091101_Aigle(3).JPG

電車を見送ったら、Le Plantour(地図の3)を目指して登ります。

ところが、この坂道が予想以上の急勾配で林間コース。ベビーカーで登るには非常に厳しい。

写真も撮らず脇目も振らず、30分以上掛けてようやく頂上へ登ったものの、森の中なので見晴らしが悪く、ぶどう畑がちっとも見えない。

とはいっても、登るのが大変で汗だくになってしまったので、展望台らしき東屋でしばし休憩。

バナナを食べたり飲み物を飲んだり。体力が回復したところで山を下ります。

東屋から先の下りは拍子抜けするほど簡単なコース。砂利道や舗装道路なのでベビーカーでも余裕。

右手側を見れば赤く色付いたぶどうの葉っぱや

091101_Aigle(4).JPG

草を食べる牛が見えます。

091101_Aigle(5).JPG

ぶどう畑には収穫されずに残ったぶどうが。なんで収穫しないのかな?

091101_Aigle(6).JPG

山を登るときには必死だったのでよく分かりませんでしたが、林の葉っぱも色付いているので、ぶどうの見えない林間コースも楽しい。

子供と一緒に綺麗な葉っぱを探したり。

091101_Aigle(7).JPG

気が付くと再びぶどう畑に戻ってきました。畑には大手スーパーcoopにも商品がある‘Henri Badoux S.A.’のマークが。

091101_Aigle(8).JPG

ここで左折してChâteau d’Aigleへの道から逸れてぶどう畑の中を進みます。

091101_Aigle(9).JPG

091101_Aigle(10).JPG

Aigle駅前広場の近くではAigleからスイス公文学園高等部(Kumon Leysin Academy of Switzerland /KLAS)のあるLeysin(レザン)へ向かう電車と出会いました。

091101_Aigle(11).JPG

この日は、ぶどうの葉っぱがとても綺麗な黄金色だったので、心に残る景色を存分に楽しめました。

私たちは「8の字」を描くように歩きましたが、時計回りに歩いて山の東屋(地図の3)まで進み、そこでそのまま進んで山を降りるか、引き返して山を降りるかを判断した方が、よりよいハイキングになると思います。

091101_Aigle(map).JPG
★この地図は大きくなります(654×436)。

★参考サイト
1. Office du Tourisme d'Aigle (エーグル観光局)
2. Musée vaudois de la vigne, du vin et de l'étiquette / Château d'Aigle (ヴォー州ワイン博物館 / エーグル城)
3. Henri Badoux S.A. (ワイン醸造メーカー)
4. 政府観光局によるエーグルの紹介

★記録
行った日:2009年11月上旬
歩行距離:5.9 km
高低差:約100 m
歩行時間:3.5 時間
ベビーカー:可 (Le Plantour(山)の西側斜面は非常に困難)
体力:2 ★★☆
技術:1 ★☆☆
お勧め度:3 ★★★

公式地図 (1:25000) 1284 Monthey


Hiking map (1:60000) 22 Grand-St-Bernard



↑ポチっとしてただけると更新の励みになります!
スポンサーサイト



22 : 51 : 20 | レマン湖地方 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ヴァレー地方のワインの小道 Le Sentier Viticole | ホーム | 黄金色のぶどう畑 Lavaux(ラヴォー地区)>>
コメント
man
Henri Badouxは、メジャー観光地や空港にもあって日本人にはとても人気ですよね。私の夏の休暇は専らヴァリスですが、昔、ミューレンで飲んだ基本ラベルAigle Murailleを気に入って以来、近いこともあって3度もここを訪れました。で今のお気に入りはPinot Gris Barriqueです。
by: Iburesu * 2010/03/18 09:58 * URL [ 編集] | page top↑
Henri Badoux
Henri Badouxは日本人に人気なんですか。ちっとも知らなかったです。スイスへ着てから一度も空港を利用していないので、空港に置いてあることもちっとも知らず…。

近くのcoopではAigle Les Muraillesくらいしかないので、Aigle Pinot Gris sec barriqueはまだ試したことがありません。見掛けたら試してみたいです!ラベルからおいしそうな感じがとてもします。
by: たっちゃん~ * 2010/03/19 22:45 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taz77.blog11.fc2.com/tb.php/43-bc58b1f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

たっちゃん~

Author:たっちゃん~
2008年秋からスイスのフランス語圏に在住。
2005年生まれと、2008年生まれの子供を連れての街歩きとハイキング。これまでの記録とこれから行きたい場所を書こうと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

チューリヒ地方 (1)
中央スイス地方 (2)
スイス・ミッテルラント地方 (1)
ベルナーオーバーラント地方 (10)
ヌーシャテル/ジュラ地方 (1)
レマン湖地方 (6)
ヴァレー地方 (16)
フリブール地方 (6)
乗り物の旅 (3)
管理人のひとりごと (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード