FC2ブログ

世界遺産の街並み La Chaux-de-Fonds(ラ・ショー=ド=フォン)

12月の上旬にLa Chaux-de-Fonds(ラ・ショー=ド=フォン)へ出掛けました。

La Chaux-deFondsはフランスとの国境のすぐ近くにあり時計産業の中心地。碁盤目状の中心市街は、近郊のLe Locle(ル・ロックル)の中心市街とともにUNESCO世界遺産に登録されています。

また、La Chaux-de-Fondsは、有名な建築家Le Corbusier(ル・コルビュジエ)の出身地だそうです。

この日の街歩きコース"La Chaux-de-Fonds on foot"は、Le Corbusierの代表作の1つVilla turqueやl'Art Nouveau(アール・ヌーボー)期の価値ある建築物、さらにはMusée international d’horlogerie(国際時計博物館)などといった時計産業に関する史跡を巡ります。

私たちは、まずインフォメーションの地下にある駐車場(地図の1)に車を置き、そのままエレベーターで14階にある無料展望台、Tour Espacitéへ。展望台からはLa Chaux-deFondsの碁盤目状の街並みがよく分かります。

La Chaux-de-Fonds(1).jpg
★この地図は大きくなります(1000×375)。

街の展望を楽しんだら、次の目的地へ。ただ、この日の天候はいかにも雨が降りそうな天気だったので、「お勧め順路」とは逆回りの国際時計博物館へとりあえず行って天気の様子を伺うことに。

La Chaux-de-Fonds(2).jpg

博物館へ着いて、無料パンフレットをもらったり子供をトイレに連れて行ったりしていると、切符売り場のおばさんが私たちに
「冬の休日午前中は入館無料よ。あと数分で有料になっちゃうけど、あなたたちは無料で入る?」
と聞いてきました。「え、午前中は無料なの?知らなかった~」と思いつつ厚意に甘えることに。

入館すると意外に面白い。精巧なからくり時計や懐中時計に腕時計。いろいろな時計が展示されています。特にからくり時計は凄いの一言。

自分が文字盤に立って、影が時針と分針になる意外な時計もあります。

La Chaux-de-Fonds(3).jpg
(この写真では「12時が手前なので、影が1時20分を表示」)

ビデオ説明もあって楽しめます。結局1時間ほど見学しましたが、とても興味深い内容でした。

La Chaux-de-Fonds(4).jpg

外へ出て空を見ると何とか雨に降られず巡れそうなので街歩き続行。

Place de l'Hôtel-de-Ville(市庁舎前広場)には彫像がありますが、時計産業の中心地の割りに意外と質素。

La Chaux-de-Fonds(5).jpg

さらに進むと、Park 1。この建物の切妻窓は時計組立工房の典型的な窓らしい。

La Chaux-de-Fonds(6).jpg

Numa-Droz 18という建物のボーウインドー(出窓みたいの)にはArt Nouveauのステンドグラスがあります。

La Chaux-de-Fonds(7).jpg

途中、教会などいろいろ見た後にはいよいよLe Corbusierの設計したVilla turqueに到着。黄色い外観が目立ちます。

La Chaux-de-Fonds(8).jpg

La Chaux-de-Fonds(9).jpg

Villa turqueの開館時間は、毎月第1および第3土曜日の11時から16時まで。私たちが建物へ着いたのがちょうど16時だったので残念ながら中へ入ることはできませんでしたが、外観のみでも見る価値があるように思います。

坂を少し下ると、左手にはProgrès 129-131が。これは封建的な要素とrenaissance suisseの要素を取り入れた建物だそうです。(Le Corbusierではなく、Léon Boillotが設計)

La Chaux-de-Fonds(10).jpg

この辺で雨が降り始めてしまったので足早に進み、Le Corbusierの生家へ。ここにはプレートがあるだけ。

La Chaux-de-Fonds(11).jpg

この日の街歩きコースは街中の建築建物を巡る、これまでの私たちにはないテーマで楽しかったです。ただ、逆周りだと建物を探しにくかったので、「お勧め順路」のとおりに歩いたほうがよさそうです。
ちなみに、ヌーシャテル州観光局ではLe Corbusierやl'Art Nouveauをテーマにした地図も配布しているので、それらと組み合わせて盛りだくさんに街を歩くのも楽しいかもしれません。

La Chaux-de-Fonds(map).jpg
★この地図は大きくなります(1100×1000)。

★参考サイト
1. Tourisme neuchâtelois (ヌーシャテル州観光局)
2. "La Chaux-de-Fonds on foot"などパンフレットのダウンロード(ヌーシャテル州観光局)
3. Musée international d'horlogerie (国際時計博物館)
4. 政府観光局によるLa Chaux-de-Fondsの紹介

★記録
行った日:2009年12月上旬
歩行距離:4.7 km
高低差:約30 m
歩行時間:4 時間(お昼ごはん休憩と国際時計博物館の見学時間を含む)
ベビーカー:可
体力:1 ★☆☆
技術:1 ★☆☆
お勧め度:3 ★★★

公式地図 (1:25000) 1144 Val de Ruz


Hiking map (1:60000) 08 Neuchâtel



↑ポチっとしてただけると更新の励みになります!
スポンサーサイト



23 : 04 : 32 | ヌーシャテル/ジュラ地方 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

たっちゃん~

Author:たっちゃん~
2008年秋からスイスのフランス語圏に在住。
2005年生まれと、2008年生まれの子供を連れての街歩きとハイキング。これまでの記録とこれから行きたい場所を書こうと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

チューリヒ地方 (1)
中央スイス地方 (2)
スイス・ミッテルラント地方 (1)
ベルナーオーバーラント地方 (10)
ヌーシャテル/ジュラ地方 (1)
レマン湖地方 (6)
ヴァレー地方 (16)
フリブール地方 (6)
乗り物の旅 (3)
管理人のひとりごと (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード